Loading
Loading...

MENU

ペンタグラムテントの組立て方

2 Trees
2 Trees
準備するもの

大人2名+脚立
(六角レンチ、ボルト、ナットは付属品です)

START
A Tree

STEP.1

平らな地面に骨組みを並べよう!!

Line

きれいな五角形になるように、平らな地面に骨組みを並べて下さい。
骨組みの両端には少し角度(ハネ)が付いています。
骨組みを並べる際は、このハネが五角形の内側に入るように
重ねて並べて下さい。
ハネの向きを間違えると
テントは組み立たないので注意して下さい。

A Tree
A Tree
A Tree
正五角形になるようにきれいに並べてね
ins 01
ハネが外側だと繋がらないよ
3 Arrows

STEP.2

骨組みをつなげよう!!

Line

五角形状に並べた骨組みを、ボルトを使って繋げていきます。
この後の行程でまだつなげる骨組みがあるので
ナットは締めずにボルトだけ差込み、
仮留めしておきましょう。

A Tree
A Tree
A Tree
Ins 02
仮留めは2周くらいがオススメ!あとで外しやすいよ。
POINT.2

・ボルトは必ず外側から内側へ向けて差し込んでください。
・ナットは内側から六角レンチの17サイズで締めます。
・ボルトは六角レンチの14サイズで、固定する程度に
    締めて下さい。打込みすぎると解体が困難です。
・インパクトドライバーやラチェットレンチがあると便利です。

STEP.3

骨組みを組み立てよう!!

Line

ナットを締め忘れたり仮止めを怠ると、
骨組みが落下したり、傾いて倒れ、
事故や怪我が起きる可能性があります。
必ず仮止めをしながら作業を進めてください。

A Cloud
A Cloud
ナットを1度外し、1段目の骨組みを差し込んだらもう1度締め直そう
Ins 03
Ins 04
Ins 04
Ins 04
3 Arrows
A Cloud

STEP.4

幕をかぶせよう!!

Line

幕は、天井用の「天幕」とサイド用の「横幕」の2種類です。
はじめに横幕で、ドームを横方向を巻き、
マジックテープを留めてください。
脚立に乗り、たたんだ状態の天幕をドーム最上部に置き
縫い目と骨組みが合うように広げます。
天幕の内側の中心のマジックテープで
ドーム最上部の頂点に固定して完成です。

A Cloud
Ins 07
Ins 08
Contact Banner Contact Banner

Enjoy your nature tent days

A Spark
A Spark
TOP